スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】炎ストブワンショットイーバー

デッキを売るために自分で構築記事を書いて売り込みに行くという天才的な発想
(追記:記事上げてから5分で引き取り先決まってしまったので、デッキ提供は〆させていただきます。拡散に協力してくださった皆さん、ありがとうございます!)



【レベル3】7枚
炎対応仁子×4
ヒール千鳥×3

【レベル1】14枚
1/1ストブ対応勝平×4
オバスぺ65仁子×4
相殺絆勝平×4
赤15拳×2

【レベル0】21枚
1/1絆元×4
オバスぺ65絆元×2
絆登場時4ルック×4
アタック時控え回収×4
絆ソウルパンプ×3
3落下アタック時10パンプ×4

【クライマックス】8枚
炎×4
赤控えストブ×4


【コンセプト】
0帯からパンチ数とソウルパンプでレース差をつけて、最後は10コスト溜めて炎対応2面とヒール1面並べて6点ショットと1点バーンで相手を葬り去る。

【個別解説】

・炎対応仁子
2ドロー1ディスと、炎貼った時に2コストとオバスぺ65を手から切ることで全面ショット付与。構築のコンセプト。4コストで3点ショット、8コストで6点ショット。非常に強力。
2面しかしないなら3枚でもいいと思うかもしれないが、回収手段が少ないので2枚握りこむためには4枚必要。
ちなみに、どうやら有識者によると仁子の読み方は「にこ」だそう。僕みたいに「じんことかDQNネームかよwwwwwち○こみたいwwwww」とか言っちゃうと恥ずかしい思いをするから気をつけるんだぞ!

・ヒール千鳥
アタック時3コスト1点バーンと登場時に手札を一枚捨てるとクロックをストックに。実質3/1ヒール。通常のヒールの2倍のパワー。炎対応で増やした手札を使って1ストックでヒールが出来るため相性は良好。1相殺の絆先であるという点も非常に優秀。
コンセプトはワンショットキルでヒールは主な勝ち筋ではないため、枠の都合上1枠削って3投。

・ストブ対応勝平
1/1の7000。ストブ貼ると相手踏んだ時に控え回収。面取りの要であり、控えを自由に触れる数少ない手段なのでご利用は計画的に。
余談だが、勝平の読み方は「かつひら」というのが通説。僕みたいに「かっぺーって名前、田舎っぺ丸出しじゃんダッサwwwwwww」とか言うとにわかを晒すと思いきや、アニメを全話視聴していてもかっぺーって呼んでる人もどうやらいるようなので恥ずかしがる事は何もない。

・オバスぺ65
盤面にいるとレベル0になり、倒されるとデッキボトムに送られるオバスぺパンチャー。絆先であるためボトムに送られる事は基本的にはデメリットだが、山の枚数を調整することによって能動的に手に加えることが可能な場面も少なくない。

・相殺絆
パワー1500のレベル1以下相殺に、ヒールへのストック絆がついたパワカ。0のシステムカードに上から踏まれるほどパワーは低いものの、貴重な絆要因であるだけでなく、パワーの低いシステムカードを相殺で開けた穴に流し込むことが出来るため、構築の趣旨と非常にマッチしている一枚。

・15拳
赤いバニラ拳。総じてパワーラインが低い関係上、1帯でダイレクト面を作ることが重要なため採用。

・1/1絆元
クロック絆に絆先へレベルパンプと500パンプがついたカード。ストックを使うことなく手札を増やす事が出来る唯一の手段。1周目の山が終わるまでは無類の強さを誇る。

・オバスぺ65絆元
手絆と特徴パンプ。手が増えないため、序盤に盤面に出すことによって得られる恩恵は他の絆元と比較すると少ない。真価を発揮するのは、終盤にワンショットキルのために炎対応のコストとしてオバスぺ65を探しに行く必要性が出てきたとき。
役割が他の絆元と比べて限定的なため2枚。

・絆登場時4ルック
絆が場に出たとき、2枚レストで暁と任意の箇所に1500パンプの効果が使える次世代カード。このカードのおかげで使い道が限られているカードを複数枚採用しても手から無理なく切る事が可能。1ターン目から使って山削りの試行回数を増やしたいため4投。

・アタック時控え回収
アタック時に1コス1クロックで控えのキズナ特徴回収。ギガントシューターに互換がある(らしい)。
後攻札としては最高クラスの性能。0で1枚引き込めるかどうかによって殴れる回数が変わるため4投。

・ソウルパンプ
絆元にソウルパンプ。2枚レストで1500パンプ。禁止カードの隼鷹より強い(※1)ファントムの助手キャルを更に3倍くらい強くしたヤバいカード。後列は基本的に4ルック付与とこのカード。4ルックを使わなくても1500パンプを振れるのがミソ。確実に配置したいカードではあるが、1枚触れれば十分なので3枚。
ちなみにこの男、天河という漢字を見て「流石にてんかわやろ〜」と思う人もいるかもしれないが、本物のTENGAである。脳筋DQN扱いされた挙句本名がTENGA。作中屈指の苦労人である。(※2)

※1:感想には個人差があります
※2:筆者はアニメは1話切り

・3落下アタック時横1000パンプ
絆先や控え回収各種の回収の選択肢を増やしながら山を早めつつ、足りないパワーラインを補いつつ黄色発生要因にもなれる。痒いところに手が届き過ぎるカード。

・炎
殺意

・控えストブ
欲望のドラ2。トリガーして通れば炎の2倍強い。

【立ち回り】

・マリガン
0とストブ以外全切り。4ルックも2枚目以降は切る。

・0帯
先攻は1パンから3パン、後攻も3パンスタートが基本。レベル1が終わるまでにクロック、ストック絆、アタック時控え回収、ストブ対応で合わせて3枚手札が増やせればこのパンチ数でも手札は持たせられる。

・1帯
ストブ貼りながら面取り。ストブ対応2面展開しながら助太刀構えれば大体勝てる。ダイレ枠を貰えるのはここまでなのでこの時点でシステムカードは可能な限りダイレ枠に流し込んで消化していきたい。

・2帯
ソウルパンプに物を言わせてチャンプシュヴァルツ。最終ターンにストックを意識しながらキルパーツを揃えに行く。炎はこのあたりから抱え始めるのが理想。

・3帯
かき集めたキルパーツを叩きつけて限界バトル。炎対応2面バーン1面の10コストフィニッシュであれば3-0からでもいい確率で詰め切れる。ダメレに負けていて詰めきれなさそうな場合は、炎対応を後ろに2面出すだけ出して手札だけ増やして、適当にヒールしながら3パンしてお茶を濁すこともしばしば。

【まとめ】
1周目の山の早さ、平積み純ストックの作りやすさ、詰めの精度は現環境の中で見ても高水準と言える。ゴールが初めから決まっている点、2帯以降相手の面に殆ど干渉出来ない点から、良くも悪くも相手によって立ち回りがブレないデッキであると言えるだろう。

【このデッキ、欲しくない?】
ここまで記事を読んだ貴方は、もうこのデッキが組みたくて仕方なくなっているはず。しかしカード自体の流通量が少なく価格も高騰してるし今から組むのは難しそうだなぁ…と思っているそこのあなたに朗報です。なんと、このデッキを今なら先着1名様に15000円でお譲りいたします!

さらに!

今なら4枚目の赤ヒール、門対応ヒール4枚、思い出4ルック4枚などの高額調整パーツもお付けいたします!

お値段はそれでもやはり15000円!これはお得!御希望の方ははツイッターアカウント
@gantetsu225
まで!今すぐご連絡ください!

※スリーブはつきません

※状態はプレイ用です

※ツイッターでFF外の方は、トラブル防止のため、秋葉原、池袋、渋谷、横浜、溝の口あたりで手渡し出来る方に限らせていただきます

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

がんてつ

Author:がんてつ
ポケモン(シングル63、全国ダブル、ローテーション)やってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。