スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドウバース7つの大罪

ランクマやってて使われるとこの世の不条理を実感する7枚。

・ジルニトラ

強欲。3/1で疾走しながら5/5を2枚並べるって1枚でどんだけアド取れば気が済むんですか。高打点は二枚以上並べられると処理が追いつかないからダメだって小学校で習わなかったの?


・詠唱:死の宣告

嫉妬。こっちがいっぱい展開してて羨ましいからって1ターンしか待たずに4コスで2枚除去するのはやめてほしい。2枚除去で足りない時はテミスの審判でドヤ顔してくるのが一番腹立たしい。

・ツバキ

憤怒。登場時にこっちの高打点処理しながら潜伏で打点放り込んだりもう一体高打点処理してくる燻し銀的存在。活躍する場面はやや限定的だが、刺さる場面ではゲームを決める性能があるから出されるたびにキレそうになる。というかキレてる。

・モルディカイ

暴食。相手のリソースを枯らし切ったかと思ったところに突如現れる闇のデュエリスト。普通には処理出来ず一方的にこっちのライフとリソースを食い散らかしてくる化物。増殖したりした日には降参待った無し。

・冥府への道

色欲。盤面に置かれた瞬間今からシコります宣言されてるのと同義。エルフ以外にもちょこちょこ出張してくるのがまた粋。シコり終えられて顔に6点ぶっかけられた時の虚無感はまさに賢者タイム。

・漆黒の契約

虚飾。一時的にライフを減らすことで復讐圏内に自身を入れながら3コス3ドロー。アドの宝石箱。ダメージ喰らってるから合法みたいな顔しながら3ターン後には喰らった分回復してるのが最高にロック。

・次元の超越

傲慢。ターンは交互に行うものだという猿でもわかるルールを平然と破るゴミクズ。発動前にシコり散らされるのも大罪ポイント高め。二枚撃たれた日にはリアルファイトも辞さないレベル。

書き終えたところで、どのクランと当たってもキレてることに気付いてしまったが、全てのデッキにパワーカードがある環境って実はいい環境な気がしてきたので今日も穏やかな心でランクマ頑張ろうと思います






マーリン、お前だけは絶対に許さんからな
スポンサーサイト

コメントの投稿

No title

面白かったとです

No title

エルフがない()

エルフは、ほら、冥府が出てるから…(ニュートラルの文字に目を背けながら
非公開コメント

プロフィール

がんてつ

Author:がんてつ
ポケモン(シングル63、全国ダブル、ローテーション)やってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。