スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】新・猿でもわかるじゃんけん必勝法〜全敗を乗り越えて〜



先日、WGP東京トリオサバイバルに参加してきた。個人5-2、チーム5-2のベスト16で終わってしまい柵は越えたものの大変悔しい思いを…というのはひとまず置いておいて、今回の東京トリオではそれ以上にショックな出来事が起こったのである。
僕の戦った7試合のうち、7試合中7試合全てがが後攻。つまり、じゃんけんの戦績は0-7。じゃんけん理論に絶対の自信を持っていた僕にとって、7戦全敗という結果はその自信を根本から砕くのに十分なものだった。そこで、今回は歴史的大敗を喫した僕のWGP東京の(じゃんけんの)立ち回りを振り返ると共に、その反省点を活かした新たなじゃんけん不敗神話を築くための新理論を紹介したいと思う。

【WGP東京じゃんけんレポ】
使用構築:http://waitofujin.blog112.fc2.com/blog-entry-113.html?sp

1試合目:グー ×
対戦前に話をさせてもらった感じ、ジャングル育ちのチンパンマンのような匂いはしなかったのでチョキを選択。試合前から勝負は始まっていることも知らず、呑気に人間であることを仄めかしてしまう対戦相手の方の浅はかさに内心ほくそ笑みながら対戦開始。洗練されたチョキの前に姿を現れたのジャングルパンチ。どうやら浅はかなのはこちらだったらしい。敗北。

2試合目:グー ×
通る確信を持って敗北を喫した前の試合のダメージを引きずりながらも、人の本質を見抜く己の目を、己の積み上げてきた理論を信じて再びチョキを選択。グーでワンパンされて敗北。

3試合目:グー ×
結果的に2敗したものの、自分のプレイングにミスは無いと信じて試合に挑む。相手の横の方は僕でも名前の聞いたことのあるくらい有名なプレイヤーさんだそうで、その横に座っているという事はきっと人の心を持っているだろうという論理的な思考に基づいてチョキを選択。待ち受けていたのはガッシリと握り締められた拳。敗北。

4試合目:グー ×
それでも、僕は人を信じてみたかった。硬く閉ざされた拳を開く勇気を、持っている。それが出来るのが人間なんだって、もう一度だけ信じてみたかった。祈るような気持ちで二本の指を繰り出す。二本の指と信じる心を打ち砕くグーが、そこにはあった。敗北。

5試合目:チョキ ×
ふざけるんじゃぁないよ。なーにが人間が相手ならチョキであいこ以上は取れるじゃボケェ!今回の対面凄い理性的に見えるけど、もう騙されねぇからなぁ〜?紙オタクなんて全員猿だよ猿!そっちがその気ならこっちにも考えがある。グーに勝つためにはパーを出せばいいんだよ!ハッ!ざまあみろぉ!
…ところで、なんで君チョキ出してんの?お兄さん、じゃんけん上手いねぇ…
敗北。

6戦目:グー ×
僕が悪かった。やっぱり対人戦は相手との信頼関係が一番大切。ここは動物園じゃない。人間の集まる場所なんだ。僕たちはきっと、分かり合える。なあ、そうだろう?グーを出して嬉しそうに先攻取ってる対面のお兄さん?
敗北。

7戦目:グー ×
相手は、決勝トーナメントに全勝で上がってきたチーム。そりゃもう人間とか猿とかいう次元じゃなくて、相当な「切れ者」なのだろう。間違いなくチョキであいこ以上は取れる。これでグー出されて負けたらじゃんけん理論提唱するのやめてやろうという、不退転の決意を胸に秘め、渾身のチョキを繰り出す。
あゝ無情。

【0-7が教えてくれたこと】
・紙オタクは8割がお猿さん
どんなに上手く取り繕っていても、8割以上の紙オタクは胸の内に野性を秘めていることが、WGP東京会場においてグー環境を作り出した要員だと考えられる。

・紙の巧さはじゃんけんの巧さとは関係ない
どんなに紙が上手くても、紙オタクである限り、指を開くのが億劫でグーを投げてくる確率が高いことに変わりはない。たとえ対戦が始まった後は、開くのがしんどくて仕方ないはずの指をフル回転させながらドヤ顔でシャカパチをキメてきたとしても、じゃんけんの瞬間だけは指が言うことを聞いてくれないのだろう。

【新じゃんけん必勝法】
そう。猿が蔓延るカードゲーム界では、パーを出せばいいのである。仮に数少ないじゃんけんが上手いチョキ使いに当たって勝負には負けてしまったとしても、人間様に猿だと思われずに済むため、人間同士交友関係を壊さずに済むのは真の意味での「勝利」と言えるのではないだろうか?



あいこすらないまま0-7ってどんだけじゃんけん弱いんだよ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がんてつ

Author:がんてつ
ポケモン(シングル63、全国ダブル、ローテーション)やってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。