【対戦レポ】 ラ王袋麺トリパ2連戦

久しぶりに更新・・・まともな記事かと思いきや今回は2種類のラ王の実食レポをするだけの記事です(俺得)
本文は茶番茶番アンド茶番なので普通に感想知りたい方は追記だけ読んで終わりでいいと思います()

本日ご紹介するのは下の2種類
201310211633000.jpg
一見風変わりな冷やし中華そして不動の人気を誇る醤油の2種類。全く毛色の違うこの2種類の王は果たして貫禄を見せる事が出来るのでしょううか・・・

1戦目:冷やし中華
家族で夕飯ド○ノピザで注文して食べる流れになっていたはずが気づいたら節約のためにラ王の冷やし中華で妥協王との謁見を許される事に。3ヶ月近く自宅の押入れで眠っていた王と感動の対面。
201310201828000.jpg
おお、なんという神々しいお姿・・・たとえ自宅にネギ一本なくて何も乗っていない素の状態でもやはり一流の気品は衰えませんね。安定した生麺感、ほどよい酸味、生麺顔負けのコシ。どれを取ってもラ王を名乗るに寸毫の不足もない逸品でした。

2戦目:醤油ラーメン
普通に食べるだけではぶっちゃけ飽きた趣がないので今回は趣向を変えて友人から勧められたラ王油そば風を試しに作ってみることに
作り方
1:ラ王を3分茹でる
2:上から付属のスープを6割程度かける
3:タマゴの黄身を上に乗っける
4:1~3を器に入れてかき混ぜたら完成
201310211551000.jpg
相変わらず具が一切乗ってないのは決して手を抜いてる訳じゃないです。ありのままの王を楽しみたいからです()
たとえ見栄えはイマイチでも真のラーメンとは見た目ではなく味で勝負するもの。長い歴史を経て完成された由緒正しき醤油スープのコクと卵が絶妙に舌の上で絡み合う芸術品を口にしていた私は、気がつくと感動のあまり涙を流していました。

【総評】
やはり乾麺界を統べる王はラ王を置いて他にはいないということを再認識する結果となりました。これからもラ王国名誉臣民としての誇りを胸に日々を強く生きて行きたいと思います。


【アツいマジレスコーナー】
・冷やし中華
普通に生麺買った方が早いし美味い、生麺感はそこそこだけどスープがかなり微妙。ピザ食ってた方が絶対良かった( ◠‿◠ )うーむ
・醤油ラーメン油そば風
見た目はぶっちゃけマズそうだと思います(自分も作り終わった直後は正直「えっ・・・」ってなった)
が、こっちは普通に美味かったです。割と自信を持ってオススメ出来るレベルです(時間経つとのびて美味しくなくなってしまうので作る場合は早めに食べるのがオススメ)


どうでもいいけど冷やし中華の方が色が油そばっぽい気がする(真顔)
スポンサーサイト

コメントの投稿

なんと美しい王の姿。
手抜きに見えつつも王としての基本に忠実な味わいを愉しむためのすっぴん。
王に化粧はいらない、その曇り無き信念を象徴していると言えますね。
私も明後日のランチにラ王醤油ラーメン油そば風を採用しようと思います。

No title

>ラ王国臣民見習いさん
中々いい着眼点をお持ちですね、そろそろ見習いを卒業して一人前を名乗ってもいいのではないでしょうか。
ラ王醤油ラーメン油そば風は食べ終わった後に残ったスープにお湯を50ml程度注いで汁にして飲むとそこそこ美味しい上に容器についた油が取れて食器が洗いやすくなるので一石二鳥ですよ!

No title

うまそう(こなみ

No title

>ラ王初見勢さん
うまそうではありません。うまいんです。
非公開コメント

プロフィール

がんてつ

Author:がんてつ
ポケモン(シングル63、全国ダブル、ローテーション)やってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR