スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵と歩み続けた二年間 ~世界平和へ祈りを込めて~  

※注:画像サイズの関係上ところどころ端が切れてしまっているので、じっくりと作品を楽しみたい方は画像をクリックしてからの鑑賞をお勧めします。
僕が絵を描き始めてからそろそろ二年が経とうとしているということで、一度自分の作品をまとめて振り返っておきたいということで記事にしてみました。


そもそも、僕が絵を描き始めたきっかけは某氏の
「エロいミネズミでも描いてくれ」
という適当極まりない無茶ぶりによるものでした。その時適当に描いた作品がこちら。
エロいミネズミ
正直、今振り返っても当時何を思って描いたか思い出せません。しかし何はともあれこの作品が僕の人生にとって大きな転機を作るきっかけとなったことだけは間違いありません。
それから数か月後、再びエロいミネズミを描いてほしいという要望を受けペイントツールを開く筆を執ることに。しかしこの頃の僕は自分の絵では何も変えられない、誰かを救うことなんて出来ない・・・という劣等感に苛まれ絵を描く理由を見つけられずにいました。そんなある日、何気なく雲一つない蒼い空を見上げていると僕の体を電流が走りました。
「あの太陽のように優しく世界を包み込む光になる、そんな絵を描こう」
その答えの先に辿り着いた作品がこちらになります。
エロいミネズミ~再臨~
その後、僕の作品はミネズミだけに留まらず他方面へも展開するようになりました。
威張るボルトロス
そしてついには、絵一枚で北米色ダイボボルトロスとの搾取等価交換を成立させるほどの作品を描くまでに至りました。
霊獣ボルトロス ばくふう用
しかし、今思い返せばこの時の僕は、自分の絵には何か大切なモノが足りていなかったことに心のどこかでは気づいていたのかもしれません。
そんな中、原点にもう一度戻るため再びミネズミと向き合うことを決意。当時絵師として輝かしい実績を持っていた僕は、自信満々で作品を仕上げます。
エロいミネズミ3
しかし、この絵の評価は軒並み低評価。これまで挫折を経験してこなかった僕にとってはじめての試練が訪れます。画力が最初の頃から落ちているわけではないはず。では何がいけないのか、答えは見つからないまま時だけが無為に流れていきました。
それから数か月後、シコるために画像フォルダを漁っているところたまたま3回目のミネズミが目に入りました。その時僕は気づきました。
「この太陽・・・泣いている」
優しく世界を包み込む光になる、そんな願いを込めて描いたはずの太陽を悲しませる。こんな絵が誰かを幸せに出来るはずがない。そんな当たり前のことにも気づかず、才能に溺れていた自分。過ちに気付いた僕は
「これからは世界を平和にするために自分の絵を世界に捧げよう。そしてその象徴として自分の絵には必ず太陽を入れよう。」
そう固く心に誓ったのでした。
その後、再び太陽の加護を受けて絵を描くようになった僕は幅広い分野で新しい作品を世に出すようになりました。下の画像はその中のほんの一部です
色ラティオス
色ラティオス
サザンドラ
サザンドラ
ばっどアイコン
某ロリコンツボツボのアイコン
まきちゃん
真姫ちゃん(余談ですが、ラブライブ!は観たことないです)
大雑把ではありますがこれで二年間の総括は終わりです。記事を書き終えた方としては自分でも書いた覚えがなかった作品が編集中に出てきたり、当時のエピソードを捏造懐かしく思い出したりと中々面白かったのですが読者の皆様にとってはいかがだったでしょうか?

最後に、ここまでこの記事を読んでくださった読者の皆様への感謝の意をこめて、第4のミネズミ作品をささやかなプレゼントとして用意してきたのでそれを貼って記事の締めくくりとしたいと思います。ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございました。
ミネズミ4-1



スポンサーサイト

コメントの投稿

No title

最新作の太陽のこぼれんばかりの笑みに感銘を受けました。
世界に平和を届ける画伯の1ファンとして応援していきたいと思います。

No title

がんてつさんの絵の太陽がいつも笑っていたのにはそんな深い理由があったんですね・・・!
これからも素晴らしいイラストが拝見できるのを楽しみにしてます!!

泣いた。感動をありがとう。明日も頑張って生きていける気がする。
非公開コメント

プロフィール

がんてつ

Author:がんてつ
ポケモン(シングル63、全国ダブル、ローテーション)やってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。